2013年5月

平ミシンで毛皮を縫うとどうなるの?

”他の所で肩を直したのです。

でも、後ろに引っ張られた感じがする。”とのご相談。

どういうことなのか、開いて見てみると、

ご覧のように、ロックミシンではなく平ミシンで縫っています。(毛が縫い目から出てます)

hiramisin.JPG

また、肩直しは、縦、横、高さと3D(立体)に縮めるの訳ですが、

縦一方向だけ縮めています。

つまり、サッカーボールをバレーボールにするところ、

ラクビーボールになっているようなものです。

 

毛皮工房石井には、毛皮のことならなんでもご相談くださ。

職人による、ロックミシンで立体肩直しのブログはこちらをご覧下さい。

ムートンの汚れに色かけとは?

こちらはロエベのムートン。

スウェード加工なので、使っているうちに汚れがついていきます。

クリーニングで落ちるかというと、落ちますが納得いくまでとは限りません。

mutonyogore.JPG

そこで色かけという方法が出てきます。

汚れを落として後、同色に染めるというものです。

詳しくは動画でご覧下さい。

EPOCAのビニールバックが変身

かごバックにファーはよくありますが、ビニールバックにファーとは・・・

EPOCAのノベルティーでもらったバックの片面に残皮をつけたお客様の自作です。

夏と冬のコラボで素敵ですね。スワロフスキーのようなキラキラもついています。

EPOCA6.JPG

横からの画像。ビニールだけだと、完全スケルトンなので、

お財布などを隠すため、内側に布バックを入れています。

でも、あえて見せたい時は、取り外せます。

デニムにファーを越えるカジュアルファー登場ですね。

EPOCA2.JPG

EPOCA9.JPG

チンチラのマフラーを自分でお手入れ

チンチラのマフラー、とっても素敵です。

肌触りもこの上なく、つい触り続けてしまいます。

ところが、非常に毛が細く、手や首の油分がついていくと、

写真のように毛がまとわりついていきます。

chichirateire.JPG

そこで、ご自分で油分を取る方法。

ベビーパウダーを使います。

詳しくは動画をご覧下さい。

ネックレスに毛皮のボンボンをつけました

リフォームをした残りの毛皮(残皮)。

それも、かなり細かいもの。

何か使い道はないかと相談されます。

なので、ボンボンの作り方は以前のブログで紹介しました。

でも、ボンボンばかり作っていても....

そこでこんなものを作られているお客様登場。

長めネックレスにこんな感じでそのボンボンを取り付けています。

今まで見たことが無いアクセサリーに、

”なんだろう?”と目を奪われてしまいますね。

nekkuresunibonbon.JPG

毛皮のギャザーの作り方

こちらは肩の部分ですがギャザーが入っています。

ギャザーとは、縫い縮めて寄せるひだ。

furifuri.JPG

これをロックミシン(毛皮ミシン)でどのように作るのか?

という質問がありましたので動画で公開です。

ギャザーや、フリル(ひだを寄せて作ったふち飾り)など動きがあるものはかわいいですね。

男性は、狩猟本能から、動きのあるものを追うそうです。(肉食系女性も?)

例えば、かき上げた髪の毛、揺れるスカート、瞬くまつ毛、

ネイルの指先、イヤリングの揺れ、そして毛皮の毛の動きを追ってしまう。

オシャレはこのような動きがポイントかもしれませんね。

 

マリリンモンローのフォックスマフ

マフとは毛皮や毛織物で作った円筒状の防寒具とのこと。

マリリンモンローの”百万長者と結婚する方法”の映画に出てくるフォックスのマフ。

mmmuff.jpg

マフのリメイクのご注文も承ってます。

ミンクのマフのビンテージを手に入れました。

muff3.jpg

バックとしても使えます。

muff4.jpg

ラムのマフ。

muff1.jpg

muff2.jpg

マイケルコースのドリームベスト

ユナイテットエアラインの機内誌に

ニューヨークで活躍するデザイナー、マイケルコースのファーベストが

ドリームベストとの見出しで一面広告。

マイケルコースといえば、レディーススポーツウェアで有名ですが、

ファーデザインもしているのですね。

また、彼は免疫と癌治療に尽力を尽くしていると癌研究協会から表彰も。

体を冷やすと免疫が低下して癌になりやすく、

抗がん剤も、体を温めながら使うと効き目が違うと

日本臨床抗老化医学会の先生も言ってるそうです。

私たち人間は、2本足で立ってから腰痛と戦い、

体毛がなくなってから冷えとの戦いの日々が続きますね。

mkfur.jpg

 

ミンクロングコートからケープ風ジャケットへ

ミンクのロングコートからケープ風ジャケットへのリフォームです。

斜線の模様が素敵です。ただ、ロングコートだと回転ポールを連想とのこと。

そこで、ジャケットへのリフォームです。

短くしたところ、とてもスマートで、ますます魅力的

そして、かなりのオリジナルティーです。

前...リフォーム前 後...リフォーム後

単色でのリフォーム例です。人気のデザインです。

r2a-thumb-192xauto-108.jpg

バックリへのフォーム例を動画で

バックへのリフォームも素材によって

雰囲気が違います。

出来上がりが、いろいろありますので、

動画で取りました。

ファーバックは、一つあるとけっこう重宝です。

bagreform10.JPG

1  2  3  4
ページ上部へ