ホーム>毛皮石井四谷ブログ>リフォームする価値があるか
毛皮石井四谷ブログ

リフォームする価値があるか

”リフォームする価値が無い場合もありますか?”と聞かれます。

一番避けたい事は、リフォームしても着ない事。

ご相談、ご提案ではその部分が最も大切です。

また、せっかくリフォームするのですから、リフォーム代金の

2倍~3倍以上の価値のある物になるとよいでしょう。

 

たとえば、こちらのミンク、素敵です。そして同じ型のものが、

常磐線沿いの百貨店で105万円で販売されているのを目撃。

この形が気に入って、そして、サンプルを着てみたら

とてもお似合い!であれば、リフォーム代金10万5千円はとても価値があるでしょう。

j525f.jpg

たとえば、このフォックス。ボレロにするにはリフォーム代金52,500円です。

ただ、先ほどのミンクほどのお得感を得られるリフォームではないですが...

(もちろん、思い出の品を使いたい場合、金額だけでは語れません。)

foxreform.JPG

そのへんの部分、日本毛皮協会で毛皮鑑定技術委員 歴任など、

私どもは多くの経験がありますので、まずはご相談。相談は無料です。

動画もご覧下さい。


 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ishii-fur.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/155

ページ上部へ