2013年12月

浅草橋の毛皮アウトレット

2015年は、浅草橋では無く、武蔵小山、大山、中目黒、日暮里等です。

詳しくは↓

2015-16年の催事情報

 

石井毛皮アウトレット部門、日暮里2週間が終わり、

浅草橋の極小スペースに移動しました。

12月、1月の2ヶ月間、ちょっとしたルートで入ってくる毛皮製品、

グルグル回転させてお安くアウトレット(吐き出し)させていただきます。

asakusabasi1.JPG

石井自ら搬入しました。ご覧の通り、家賃、人件費、抑えて価格に還元です。

場所は江戸通りの須賀神社の隣。地図はここをクリック。

asakusabasi2.JPG

須賀神社は、頭が八個あるヤマトノオロチを退治して、クシナダ姫を救った

スサノオの尊(みこと)を祭った神社。ストーカー的な事件が多い中、

スサノオのような正義の味方に守っていただきたいものです。

そして、1400年前、この地域に疫病が大流行して、治る祈願をしたら

ぴたっと終息したとのこと。ご利益は、勝利と長寿です。

 

浅草橋は日本有数の問屋街。事務用品、人形、アクセサリー、花、花火など、

超お買い得。詳しくはこちらへ。

 

 

 

毛皮のインソールで足裏刺激

今年の7月に発売されてランキング上位をキープして売れてる書籍。

ふくらはぎは第二の心臓なので摩すりましょう。

fukurahagi.jpg

毛皮は最もプラス電気を帯びやすい素材なので、

毛皮でこすられた側はマイナスイオンマイナス電気)を帯びます。

これは、2000年前、タレスという人が琥珀を毛皮で磨いて発見しました

毛皮>ウール>ナイロン>絹>レーヨン>綿>麻>皮膚
>ポリエステル>アクリル>ポリウレタン>ポリエチレン

これが、マイナスイオンを与えやすい順番です。つまり、

皮膚より左に行けば行く素材ほど、マイナスイオンを皮膚はもらい、

皮膚より右に行けば行く素材ほど、マイナスイオンを皮膚は与えます。

フェイクファーの原料のポリエステルやアクリルを手でなぜると

手はプラスイオンが増えます。(マイナスイオンを奪われる)

これが、毛皮とフェイクファーでは明らかに手触りが違う理由です。

足の裏には、つぼが沢山あり健康に影響があります。

そこで、毛皮の靴のインソールはいかがですか。

TOPAZ社のムートンインソールです。残皮で作るのもいいです。

insole.jpg

最近、インソール部分をミンクにして、

さりげなく豪華なサンダルをセリーヌは作ってます。

セリーヌは元は子供の靴メーカー。

hiheel6.jpg

celifur.jpg

毛皮に触れて、マイナスイオン(電子)をもらいましょう。

毛皮の輝く12月になりました

12月になりました。押しも押されぬ毛皮が活躍する師走。

DESEMBER.jpg

師走とは”師匠が走るくらい忙しい”。

今年中にやっておこうと思うことは誰にもあるでしょう。

その中に、タンスに眠ったままの毛皮はありませんか?

 

このままでは、来年も、再来年も、タンスに眠っているかも。

まずはリフォームご相談下さい。03-3723-0995にお電話を。

と言っても、今からでは、今年中に間に合わないのでは.......

その”思い”は、去年もありませんでしたか?

このままでは、ハツカネズミがグルグル回るように、

毎年、同じところを回ってしまいます。

 

こちらのお客様、今週、リフォームが出来上がりました。

サファイヤミンクを青の生地表にしました。

とても素敵です。デニムにあってますね。

sminka.JPG

前の形は下の写真...タンスの中にありました。それが変身した理由は....

sminkb2.JPG

ある時、お客様は、03-3723-0995へ一本の電話をしました。

トゥルルルル.... ”ハイ、自由が丘毛皮工房石井です。

”タンスに眠っている毛皮があるのですが.....”

今の行動が未来のあなたの冬を素敵に変えることでしょう。

 

 

« PREV 1  2  3
ページ上部へ