2014年6月

ミンクのリックのご相談

こちら、ニーマンマーカスで発売されていた、ミンクのリュックサック

やはり、お客様から、こんな感じでミンクをリフォームしたいとご相談。

minkrick1.png

なんともオシャレです。お手持ちのリュクサックがあれば、

ミンクの残皮を張ることは出来ますね。

または、分解して、パーツをミンクに置き換えるとか。

NMV21AV_bx.jpg

背負うタイプのバックは、確かに楽で重宝します。

minkrick3.jpg

いろいろなご相談を頂き、ありがとうございます。

毛皮のことなら何でもご相談ください。

毛皮のランドセル発見

メディアで最近話題の、愛知県のランドセル職人、

パルタカヤナギさん。

こんなシマウマのランドセルなど

毛皮のランドセルを作ってます。

simauma.jpg

ranndoseru.jpg

ランドセルって、つぶれやすいものを運ぶ時に、とっても重宝です。

でも、日本では小学生のものというイメージが強いですが.......

毛皮で作れば大人物になるでしょうか?

使わなくなったランドセルに、リフォームの残皮を張るのも

面白いかもしれませんね。

毛皮の事なら何でもご相談ください。

 

ミンクのベストへのリフォーム

ニーマンマーカスのサイトに載っていたミンクのベスト。

ミンクのコートからのリフォームのご相談。

とっても素敵な感じですね。

mikvestmem1.jpg

後ろのラインがこれまた魅力的。

なおかつ、使う分量が少なくなるので、

コートからのリフォームで余った残皮で、

作れそうです。

mikvestmem2.jpg

工房石井の財産は、このような、ご相談をしてくださるお客様の

ネットワークです。ありがとうございます。

5番街のマクシミリアン

ニューヨーク五番街といえば、ロンドンのオックスフォード通り、

パリのシャンゼリゼ通り、ミラノのモンテナポレオーネ通り と並ぶ、

世界で最も高級なショッピングストリート。

その五番街のマクシミリアン毛皮のFACEBOOKがいけてます。

https://www.facebook.com/MaximilianFurs

maxfur2.jpg

マクシミリアン毛皮は、ポーランドワルシャワで1922年に設立。
第二次世界大戦で1939年のポーランドからアメリカへ。
ニューヨークの57番街にオートクチュール店を開きました。

ニューヨーク五番街の毛皮店探索ツアー開きたいですね。
そのときは、是非ご一緒できればと思います。

それまでは、”五番街のマリー”の動画で、

五番街の景色を見ていましょう。

 

チンチラ 裏なしVS裏あり

チンチラ6枚使いマフラーを作り時に、裏を付けるか、

ドーナツ状にするかの選択があります。

下記の写真は、裏があるタイプ。幅が広くなります。

tintiura.jpg

下記は裏無し。丸くなります。

6cat.jpg

動画で詳しく説明しています。ご覧下さい。

通常、一枚3.5万円のハイグレードのチンチラを6枚使うと、21万円(工賃込)ですが、

展示受注会では,、18万円でご予約できます。

ロシアンセーブルトレトーラ

写真の左はロシアンセーブル・シルバリーで作ったスヌード。

シルバリーは、ロシアンセーブルの最高級品

右はトルトーラで作ったスヌード。

トルトーラは、特殊な作業で赤みを無くした色合いで、

市場にはほとんど流通していないものです。

setosi.JPG

トルトーラは下の写真のようになんともいえない魅力になります。

toruto1JPG

ちょっと、写真ではわかり辛いですが、白い刺毛が美しい、

シルバリーのストール。

silvseb.JPG

詳しくは、動画で説明しています。

本日から韓国ソウルに毛皮・ムートン調査

韓国のソウルで買ったムートンのサイズ調整のご依頼が多いです。

韓国は、ムートンがとってもお安いと多くの方が、

一時期、せっせと、買いに行かれてました。

最近は、ウォン高で、勢いは減ったとの事。

と言ってもどんなものなのか、3日間の調査に行ってきます。

ターゲットは、東大門の光熙市場。夜9時から朝にかけて開くらしい。

a1_20130410.jpg

梨泰院(イテウォン)のノースビーチ

こちらは、東大門の店より高級。

src_10782135.jpg

オーダーメイドで作れる店が多いとのこと。

しかし、日本に帰ってから、直すご依頼が多いのは、

短い期間で行かれるからでしょうか?

とにかく、なんでも勉強ですね。

ソウルでお会いしたらお声かけてください。

 

大きなフォックスボンボンの作り方

シルバーフォックスの青染め。ボンボンを作ってみます。

大き目の、キーホルダーをつけてみました。

 

bonbon3.JPG

作り方を動画でお見せします。とても簡単です。

残皮のある方は、ご自分で.....

無い方は、毛皮工房石井で

お手ごろ価格で販売しています。

レッキス&フォックス袖(タイムセール)

この商品はお買い上げいただきました。

レッキスに入れ目を入れてデザインするテクニックです。

袖に同色のフォックスを付けています。

重量800グラム

サイズ11号

着丈80cm

袖丈60cm

タイムセールで19,800円

ショッピングカートへ

rrg (2).jpg

rrg (3).jpg

rrg (1).jpg

 

セーブルのピース編みこみマフラー

一口にロシアンセーブルのマフラーと言っても様々です。

こちらのセーブルはピースと呼ばれる部分を編みこんで作ったもので、

比較的リーズナブルな、値段で市場に出ています。

pese1.JPG

動画で短く説明しています。

7月予約受注会のロシアンセーブルはセーブルの最もやわらかく、軽く、

丈夫な背中の部分を使います。手にとって比べてみれば、

部位によるロシアンセーブルの魅力の違いも、お感じになられると思います。

1  2  3
ページ上部へ