2014年11月

ミンク編み込みボレロ タイムセール

この商品はお買い上げいただきました。

現品1品限りのミンク編み込みボレロ

48,600円のところ

12,400円(税込)

着丈42 cm

袖丈24 cm

サイズ 9号

色 茶

重量 200g

taim1119 (21).JPG

taim1119 (22).JPG

taim1119 (23).JPG

ショッピングカートからの注文でのみですので、

店頭でのお渡しはしていません。

現品1品限りです。

配送は佐川急便になります。

 

本日、準備が整い次第、ショッピングカートに掲載されます。

ショッピングカートへ

お問い合わせは  shop@ishiifur.com  まで。

12月の石井毛皮催事情報

12月の石井毛皮催事予定です。

 

日暮里店 12月1日(月)~7日(日)  

上野から常磐線で一駅。

日暮里は繊維街で有名。

その繊維街入り口で1週間行います。

生地などを買いに来る人が多いので、

毛皮のはぎれなども販売予定です。

2dc79dbb1893d289a94ccb1248caf022.jpg

JR日暮里駅からの道順動画(3分)

浅草店 12月8日(月)~14日(日) 

スカイツリーが出来て、ますます賑わっている浅草。

その新仲見世通りで1週間。

asa2.jpg
 
東武線浅草駅から道順動画です。(3分)

大森店 12月15日(月)~21日(日) 

JR大森駅西口駅前で1週間。クリスマスも真近です。

 

毛皮のことなら何でもご相談ください。

お近くの催事でお待ちしております。

 

 

ミンクポンチョのタイムセール

この商品はお買い上げいただきました。

ミンクのポンチョです。

ニットに段々にミンクを編み込んでいます。

スポッと被る感じです。

250gと軽くコートの上から着るなど、

使い方は多種多様。着丈40cm

レッキス素材は見かけますが、

ミンクとなると注目度は格段です。

通常37,800円のところ、9,400円

サイズ フリー。

taim1119 (24).JPG

taim1119 (25).JPG

taim1119 (26).JPG

ショッピングカートからの注文でのみですので、

店頭でのお渡しはしていません。

現品1品限りです。

配送は佐川急便になります。

 

本日、準備が整い次第、ショッピングカートに掲載されます。

ショッピングカートへ

お問い合わせは  shop@ishiifur.com  まで。

中目黒の青の洞窟 イルミネーションとファー

昨日から始まった中目黒の催事。

そして、その近くで、一昨日から始まった、

中目黒のイルミネーション ”青の洞窟

春にはお花見の名所としても知られる目黒川が美しい。

aonodoukutu.jpg

イルミネーションを楽しむための必需品は、防寒着。

素敵なファーを着て温かくして楽しんでいただきたいものです。

催事は最終日を除いて20時まで行っていますので、

リアルファーマフラーを2,000円でお買い上げの上

青の洞窟の青い光にお囲まれください。

maf3300 white.JPG

11月23日~12月25日 17:00~21:00

中目黒催事は11月24日~11月30日 11時~20時(30日は17時頃まで)

詳しくは催事ページへ

石井毛皮中目黒催事行き方動画。

また、昨日、金町店で理大祭ワゴンセールにご来店のお客様。

マフラーなど、大変ご好評でした。

大変ありがとうございました。来年もより良い企画でお待ちしています。

ffff (5).JPG

 

本日より金町店葛飾理大祭記念セール

qhm_logo09.jpg

11月23日、24日は葛飾理科大の学園祭。

毛皮工房石井の金町店は理科大通りに面しています。

redaidoori32.png

折込に載せた広告も理大祭の隣でした。

ridaikoukoku.png

本日の理大祭のイベントはこの2組。

武井壮さんとタイムマシーン3号 無料で楽しめるととのこと。

takiridai.bmp

金町駅から理大祭に行く理科大通りでワゴンセールも

この2組以上の盛り上がりを

マフラー祭りで 目指します。 

お買い得品 詳しくはブログで。

image129.jpg

グラフィックス2 コピー.JPG

理大祭ワゴンセールのページはこちら

 

ファーバックも流行りです

この商品は3点すべてお買い上げいただきました。

昨日のスッキリのドン小西さんのコーナー。

今年は小さめのバッグが流行りとのこと。

suki44 (1).JPG

そして今年はファーバックも人気。

それでは、小さめのファーバック3点。奉仕価格でご紹介。

 

furbagkomono23 (11).JPG

きれいなピンクのフォックスバック。

高さ20cm

マチ 4cm

横幅 20cm

開口部分 15cm

チェーン 57cm(2重の状態) 一本に伸ばすと114cmと長くなります

9,400円

furbagkomono23 (14).JPG

使いやすいラムのバックです。

高さ 14cm

マチ 12cm

横幅 25cm

開口部分 22cm

持ち手 34cm

7,400円

furbagkomono23 (22).JPG

ミンク パーティーバック

高さ12cm

マチ 7cm

横幅 22.5cm

チェーン 44cm

12,400円

 

準備ができ次第、ショッピングカートに載せますので

お待ちください。

すべて一点限りです

店頭でもお渡しはいたしません。

よろしくお願いいたします。

 

ハードバッグへのリフォーム

以前、ミンクショールから、ハードタイプのバックへの

リフォームご依頼についてブログで紹介しました。

こちらが、お客様のご希望の形でした。

 

hardbag%20(2).jpg
毛皮工房石井では、定番のトートバックなどは

多数受けていましたが、ハードタイプは特殊なので、

デザイナーDこと、石井大地が担当でリフォーム完了しました。

daibagh4 (1).jpeg

daibagh4 (2).jpeg

 
製造工程。
 
バッグのボディ作り方
 
1.ショール用のミンクを再成形のために分解して、
バッグ用に形をアイロンなどで形を変える。
 
2.バッグのパーツに合わせてミンクを接ぎ合わせる
 
3.しっかりしたバッグがご希望でしたため、
ミンクと牛革を接着剤でボンディングして、ミンクにハリを持たせる。
 
4.ミンクと裏地をそれぞれ縫製する。
 
持ち手芯(かまぼこ型)作り方
 
5.持ち手の幅のレザーをピラミッド状に5枚接着して、
側面をヤスリで削り、かまぼこ状に整える。
 
6.芯を水につけてから、手でカーブに馴染ませて、
重しを載せて1日置いて乾かす
(レザーは水につけると伸び、
そのままの形で乾かすと形はキープされます。
水張りと同じしくみです。
 
持ち手仕上げ
 
7.ベージュのレザーをカーブに裁断して、
作っておいた持ち手芯を包んでステッチを入れる。
 
8.ハトメ(持ち手に付いている金具)をはめる
 
仕上げ
 
9. バッグの本体にもハトメをはめて、
カラビナ(かばんと持ち手をつないでいる金具)で2つをつなぐ。
 
10.裏地を付ける。
 
バックリフォームご希望の方は、ご連絡ください。
 
support@ishiifur.com
 
石井大地代表のDAICHIFURからご連絡いたします。
 
打ち合わせ後、作業に入りますが、
お引き受けできない場合もありますので
まずはご相談ください。
 
 
 
 

タイムセール イタリアダウンラクーンファー

この商品はお買い上げいただきました。

本日は1120ということでいいファーの日。

日本毛皮協会が設定しました。

ということで、現品1品限りのイタリアブランドKOR@KARの

リアルダウンジャケット。ラクーンファー付き

86,400円のところ

14,400円(税込)

着丈 68cm

袖丈 68cm

サイズ イタリアサイズ42(日本サイズ11号)

色 ネイビー

taim1119 (2).JPG

ボリュームのあるラクーンのファーがフードまわりに付いています。

time1119.JPG

taim1119 (4).JPG

kor@kar MADE IN ITALY 

taim1119 (10).JPG

一番下のボタンの右下にkor@karの刺繍。 

ベルトのバックスにもkor@kar。

taim1119 (9).JPG

縦ポケットと横ポケット、内側にもチャックのポケット。

taim1119 (11).JPG

ラクーンのファーがしっかりボリュームがあり、

また、ダウン同色にファーが綺麗に染まっています。

さすが、イタリア製でデザインも素敵なので、

一見で、それなりのものだとわかります。お買い得です。

 

ショッピングカートからの注文でのみですので、

店頭でのお渡しはしていません。

現品1品限りです。

配送は佐川急便になります。

 

本日、準備が整い次第、ショッピングカートに掲載されます。

ショッピングカートへ

 

お問い合わせは  shop@ishiifur.com  まで。

 

先週の中目黒1号店の催事動画

11月14日、15日の中目黒1号店の催事にご来店下さった

お客様、大変ありがとうございました。

また、”ご都合でお越しになれなかった”....という方のために、

最終日の様子を動画で取りました。ご案内は催事担当石井大和です。

このまま、来週、24日からの中目黒2号店(1号店から数十メートルの距離)

移動します。もちろん、新たな商品も届きますのでお楽しみに。

 

これから冬本番です。ロングコートを格安で手に入れるチャンスです。

お待ちしています。催事情報はここをクリック。

 

nakameguto1 (6).JPGnakameguto1 (8).JPG

nakameguto1 (53).JPGnakameguto1 (16).JPG

nakameguto1 (92).JPGnakameguto1 (14).JPG

24日からの中目黒2号店 駅から動画でご案内です。

ベストにリフォームに適しているのは?

お客様からの質問。

ミンクのコートをフード付きベストにリフォームする場合は
 
どちらの方がリフォームに適しているでしょうか?

WP02898.JPG

WP02899.JPG

フード付きベストというと、このようなロングが人気です。

v17f-thumb-222xauto-1760.jpg

 

さあ、どちらが適しているのでしょうか?

一番問題になるのは、分量です。

毛皮の場合、カットして繋げても

毛面側からではわからないので、

金属加工や紙粘土細工のような感覚になります。

Bはロングですが、Cもたぶんロングでしょう。

すると後の違いは、襟の部分。

しかし、お客様のご希望にもよりますが、

襟は取り外すので差は無さそうですね。

また、Bはサガミンクとなっています。

サガ(SAGA)ファーとは、北欧の国々が設立したミンクなどの

毛皮養殖団体のが認めた、毛皮原料を使っているもの。

たとえば、リンゴで言えば”ふじ”とか”つがる”のような感じです。

サガミンクは一般的に品質が良いとされます。

 

ということで、リフォーム工賃に置いては、

元の形やブランドに関係なく、出来上がりで

代金をご案内していますので、

このBとCにおいての差はありません。

 

最も重要なのは、

お客様が、どちらの毛皮でお作りになりたいかだと思います。

色、素材、などです。

 

最近は、オークションでお安く競り落として、

リフォームされる賢い消費者の方が多いです。

ただ、写真だけでは判断はなかなかわかりずらいですが、

敗れていたり、切れていたりしてもリフォームには

全く関係ないので、そのようなものがお得かもしれません。

 

 

 

1  2  3
ページ上部へ