2015年3月

8月に訪問展示受注会

昨年、大変喜んでいただきました7月展。

海外からのムートン&ファーの流通をシェアして、

とってもリーズナブルな価格で手に入れようという企画です。

今年は、よりパワーアップして、7月第1週から

日暮里、金町、自由が丘と昨年同様行います。

しかし.....

”なかなか、予定が合わず行けなかった” 

”私は行けたけど、見せたい人がいた

”こんなことなら、連れてきたい人がいた”

などのご意見がありました。

ということで.....

今シーズンは、8月にお宅やご指定の場所にサンプル積んでこちらから訪問します。

1.お一人でも行きます

2.無料です

3.もちろん見るだけOK

4.リフォーム相談も時間の許す限りOK

より詳しい内容は、こちらの動画でご覧ください。

ご予約や空き状況は石井明に直接ご連絡ください。

090-2450ー5401

電話に出れない場合は、着信履歴に折り返します。

残皮をポーチに取り付ける

残皮で作ろう!のコーナーにS.O.さん(東京)から

作品を送っていただきました。


こんにちは!

カネボウ化粧品で頂いた景品のポーチにミンクをつけてみました。

opo31 (2).JPG

opo31 (3).JPG

次の作品。

opo31 (4).JPG

opo31 (1).JPG

景品のポーチが生まれ変わりました。

素晴らしいアイデアありがとうございます。

残皮で作ろうコーナーはたいへん多くの方に、

残皮をお分けすることができました。

郵送での残皮プレゼントは、今シーズンは終了しました。

また、ご用意ができた時にご連絡します。

自由が丘毛皮学校石井

”毛皮について知りたい!”、”毛皮を見て、何の毛皮かさっと言えるようになりたい!”

そんな方のために毛皮素材講座を行います。講師は石井明。服飾の専門学校や、

ケーブルテレビなどでも講師をした実績もありますが、場所はおなじみの自由が丘店。

 

4月15日(水)13:00-15:00  申込み終了しました 

4月22日(水)13:00-15:00 申込み終了しました

4月29日(水)13:00-15:00 参加費無料。

5月6日(水)13:00-15:00 参加費無料。

5月13日(水)13:00-15:00 参加費無料。

 

お申込みは、090-2450-5401 石井明まで。

店舗やメールでの受け付けはしていませんのでご了承ください。

資料は、日本毛皮協会のこの本を使う予定です。

質問コーナーも作りますので、日ごろ聞きたいことなどもご質問下さい。

kyouhon4444.jpg

 

kyouhon4445.jpg

詳細を動画でご説明しています。

これであなたも”毛皮ツー

 

 

ミンク素材カタログ

ミンクの素材カタログ。養殖ミンクは突然変異でいろいろな色に代わります。

ミューテーションミンクと言われるものです。

その中で、注目のものを紹介します。

4月15日の無料毛皮講座でも取り上げる予定です。

気になることは、どんどん質問してください。

minksozai87 (2).jpg

シルバーブルー

minksozai87 (1).jpg

ブルーアイリス

minksozai87 (3).jpg

ジャガー

minksozai87 (4).jpg

シナモン

minksozai87 (5).jpg

グロー

minksozai87 (6).jpg

パロミノ

minksozai87 (7).jpg

スターダスト

minksozai87 (8).jpg

サファイヤ クロス

minksozai87 (9).jpg

リビングに広告掲載しました

2月にこのような広告をタウン誌リビングに掲載しましました。

3月も行います。明日、リビング東京副都心版です。

毛皮工房石井はインターネットからのお客様が多いですが、

インターネットをあまり使わない方にも、毛皮リフォームを

知っていただき、眠っている毛皮を有効活用していただきたいと思います。

live6543.jpg

また、毛皮がリフォームできるということや、素敵な毛皮をもっと身近なお値段で、

手に入れられる7月展などを、東京になかなかお越しになれない方に伝えるため、

訪問8月展を考えています。車で行ける範囲であればお伺いします。

インターネットでお伝えしてただお待ちしているだけでなく、

毛皮工房石井はライブ活動をこちらから出向いて行きたい所存です。

詳しくはまたお伝えします。

 

フランスムートンカタログ

今年の注目の7月展のフランス製ムートン。

GABRIEL ANGELI

こちらのムートンには、一つ一つ、ニックネームがついています。

パリジェンヌに人気のブランドです。

parisan73 (10).jpg

MAGGE

parisan73 (3).jpg

JENNA

parisan73 (8).jpg

REBECCA

parisan73 (7).jpg

PERF

parisan73 (9).jpg

MARION

parisan73 (5).jpg

MARYLIN

parisan73 (4).jpg

CHANA

parisan73 (1).jpg

LOUNA

parisan73 (11).jpg

ELODIE

parisan73 (2).jpg

MORGANE

parisan73 (6).jpg

 

7月展のフランスムートン速報

昨年の7月展はイタリア製ムートンと中国・香港製ムートンが主流でしたが、

ことしは、フランス製のムートンがオーダーできます。

価格はイタリア製よりリーズナブルになるので注目です。

ドイツのミンクナッパなど、最先端の注目のものを

仕入れ価格+手数料でお渡しできるパイプが四方八方に伸びつつあります。

お楽しみにしてください。

mifur20154 (6).jpg

mifur20154 (7).jpg

mifur20154 (8).jpg

mifur20154 (9).jpg

このブランドのムートンコートには、ニックネームがあります。

カタログによると、このモデルはELODIE。

parisan73 (2).jpg

シドニーの毛皮情報

オーストラリアは今は夏から秋に向かうと季節。

そんなシドニーの街角での写真です。UGGのムートンショップ。

ウインドウに反射して写るのはオペラハウスです。

NZFUR (28).JPG

こちら、VIA LA MODA。

南アフリカ共和国やオーストラリアなど、南半球で有名な

オーストリッチのバックメーカー。

https://www.facebook.com/ViaLaModaAustralia?fref=nf

ファーと合わせて展示していました。

NZFUR (22).JPG

NZFUR (24).JPG

こちらはカンガルーの毛皮が販売されています。

NZFUR (30).JPG

日本ではほとんど見かけることがありませんが、丈夫な毛皮です。

NZFUR (1).JPG

7月展のイタリア製ムートン速報

mifur20155 (2).jpg

mifur20155 (4).jpg

7月展でオーダーできるイタリア製ムートンの速報写真が届きました。

イタリアデザインのムートンは通常の流通では ちょっと手が出ない....

という方に、手ごろな価格でお渡しするための7月展。

ただし、お渡しは10月~11月となります。また詳しくはWEBでご覧ください。

mifur20155 (9).jpg

mifur20155 (10).jpg

mifur20155 (11).jpg

mifur20155 (12).jpg

mifur20155 (13).jpg

mifur20155 (14).jpg

mifur20155 (15).jpg

mifur20155 (16).jpg

mifur20155 (17).jpg

mifur20155 (18).jpg

mifur20155 (19).jpg

mifur20155 (1).jpg

ロングムートンコートを良い状態に戻したい

お問い合わせをいただきました。

ロングムートンコートを良い状態に戻したい。

これらを復旧する方法は?

汚れ

mtn333 (1).JPG

ひび割れ

mtn333 (2).JPG

細かな剥がれ

mtn333 (3).JPG

雨シミらしきもの

mtn333 (4).JPG

方法は、クリーニングと色かけです。
色かけとは、スプレーのような感じで
上から吹き付けます。


樹脂加工の場合、
クリーニングで汚れなどを落としたり、

削ったりして、そこに色をかけていきます。

(ちなみに色かけというものは、同じ色しか、かけられないそうです。)

ただ、どこまで綺麗になるかは、作業をする前からはっきりは言えません。

でも、前よりは良くなることは確かです。

費用は、クリーニングと合わせて、
ハーフコートで2万円程度、ロングで2.5万円程度。

クリーニング料金表はこちら

 

1  2  3
ページ上部へ