動画

ブルーアイリススヌード

ブルーアイリスミンクはもっとも人気のあるミンクの一つです。

この上品さは絶品。その原皮でスヌードを作ります。

mkissii100332.JPG

その作る現場。日暮里作業アトリエでビデオを撮りました。

毛皮、ムートンのことなら何でもご相談ください。

support@ishiifur.com

毛玉ボンボン切り出しビデオ

フォックスの原皮から毛皮ボンボンを切り出している映像です。

毛皮は部位によって質が大きく違います。

ボンボンに適した部分はどこかご覧ください。

続きはまたお伝えします。

 

ミンクのシュシュ用のハギレ配ってます

中目黒で12日までの期間店舗(12日は搬出のため午前中)。

毛皮のミシンと作業台。

そして、ミンクの切れ端を用意しました。

これで、いろいろなものが作れます。たとえば.....

zanpi2.JPG

40cm程度のミンクと100円ショップで買ったゴムの輪っかでシュシュを作ります。

syushu5.JPG

作り方の動画(2分程度)。誰でも簡単に作れます。

ご来店のお客様も作りたてのシュシュを付けられました。

syusyu354 (9).JPG

syusyu354 (6).JPG

グローブに着けてもよし。

syusyu632.JPG

段ボールに山のようにある、ミンクの切れ端は、

これは、リフォームをした際、お客様にお返ししますが、

細かいものはいらないということで置いていかれたもの。

ZANPI.JPG

このミンクを有効活用したいので、

ご自分でシュシュなどを作りたいという方は、

中目黒店で無料で差し上げます

12日は搬出のため11日まで行っています。

作ったものの写真をメールで送ってくだされば、

ここのブログに紹介させて下さい。

ロシアンセーブルトレトーラ

写真の左はロシアンセーブル・シルバリーで作ったスヌード。

シルバリーは、ロシアンセーブルの最高級品

右はトルトーラで作ったスヌード。

トルトーラは、特殊な作業で赤みを無くした色合いで、

市場にはほとんど流通していないものです。

setosi.JPG

トルトーラは下の写真のようになんともいえない魅力になります。

toruto1JPG

ちょっと、写真ではわかり辛いですが、白い刺毛が美しい、

シルバリーのストール。

silvseb.JPG

詳しくは、動画で説明しています。

大きなフォックスボンボンの作り方

シルバーフォックスの青染め。ボンボンを作ってみます。

大き目の、キーホルダーをつけてみました。

 

bonbon3.JPG

作り方を動画でお見せします。とても簡単です。

残皮のある方は、ご自分で.....

無い方は、毛皮工房石井で

お手ごろ価格で販売しています。

ムートン修理を受け入れる店とは?

ムートンの修理や、リフォームを受けるお店は数少ないといわれます。

では何故、ムートンを売っている店が修理やリフォームできないの?

せめて、修理できる店を教えて欲しい。

気持ちはわかります。でも、理由があります。

文章では伝わりにくいので、動画でご覧下さい。

毛皮は継ぎ目が、毛で隠れるためわかりません。なので、自由に作り替えられます。

失敗しても、またつなげれば、外からはわかりません。

しかし、ムートンは、だいたい、毛面を内側にしているので継ぎ目が外に出ます。

moutomlinn.JPG

レザーと同じで、失敗は許されない。なおかつ、毛面が内側にあるので、

通常の皮を扱うミシンでは難しい。ムートンを扱うには経験や技術が必要なのです。

 

 

ムートンをスリムに

ムートンは毛皮と違って、皮面が表に出るので、サイズが重要です。

しかし、通常の切地のように、細かくサイズが用意されていない場合が多いものです。

なので、小さい場合は無理ですが、多少大きくても購入してしまうことが多い。

すると、こんな感じになることがあります。

imite3-300x224.jpg

ピッタリサイズのスリムになりますか?

動画でお答えします。

ムートンの事なら何でもご相談ください。

ムートンリフォーム・修理の価格

ムートンを修理・リフォームするときの価格について動画で説明しました。

新品の時とまったく同じにしたいわけではなく、問題なく着ることができる範囲で、

なるべくお安く仕上げたいという方がほとんどです。

そんなご希望を踏まえた上で、動画で語らして頂きました。

こんな感じで裂けたムートンは直りますか?

moutonp3-1024x695.jpg

こちらも動画で説明します。

毛皮定番のフォック"ケスカ"の技

この写真のフォック。”パチンッ”と閉じて留めるタイプ。

ミンクなどの毛皮のコートに良く使われています。

メーカーの名は”ケスカ”。なので、"ケスカ"で名前が通っています。

20111122143707_1.jpg

このケスカが、どうも付けにくいと言う声を聞きます。毛皮は何十年も使うので、

仕方ないとあきらめている方いますか?

そこで、付けるテクニックを動画でお伝えします。

ケスカの取替えや、フォックの移動などの細かい仕事も随時行っています。

こちらはカギフォック。

23062991.jpg

”首元に一つあるとといいのに......” どんなことにも対応しています。

ご相談ください。

全身毛皮のサンタクロース

Happy Holidays!

本日はクリスマス。クリスマスといえばサンタクロース。

頭の先から足元まで、毛皮を覆って寒さを乗り越え、

あなたにプレンゼントを持ってきてくれる人。

merry-xmas.jpg

サンタクロースは恰幅の良いご老人のイメージですが、

昔は若かった。(当たり前です。)

snt.jpg

”定番クリスマスソングベスト15” を7分でメドレー。

冬はさむ~いですが、クリスマスソング、イルミネーション、テンション上がりますね。

スキーやスノボーが好きな人も冬は楽しみ。そして、ファーファンもこの季節が夏から楽しみ。

冬の楽しみがあるとないとでは、人生の4分の1が大きく変わりますね。

クリスマスソングと共に素敵なクリスマスをお過ごしください。

 

 

 

1  2  3
ページ上部へ