イタリア展

コレッツォーネイタリア展のバッグの紹介

3/9~3/13日日本橋にてに行われる
コレッツォーネイタリア展のバッグの紹介です。
 
今回は上質なファーやレザーを使ったバッグです。
秋冬の展示会なので、前回の春夏展には、
無かったファーバッグがありました。
 
ラムのバッグは色も大人っぽくて持ち手部分のレザーの色と
ファーの色がとてもマッチしていて、上品な仕上がりになっています。
 
こちらも形と色などはお好きに組み合わせることが可能となります。
 
daichifurfw2016 (4).jpg
 
こちらはチンチラを細かく接ぎ合わせた
ポシェットのようなバッグになっております。
旅行先やちょっとした外出にお財布などを入れて
軽くお出かけする時に便利な大きさです。
 
daichifurfw2016 (9).jpg

こちらはレザーのバッグの中カバーに
FOXの接ぎ合わせの物を使用しています。
程よくデザインされたバッグになります。
このブルーに染まっているFOXの部分は
先程のチンチラにも変えることが出来ます。
 
daichifurfw2016 (5).jpg
 
これは香水の瓶の形がポイントの
 
シュリンク(革のしぼ)がきれいなトートバッグです。
 
daichifurfw2016 (10).jpg
 
daichifurfw2016 (11).jpg
 
ファーの帽子などもありました。
今までのファーのニット帽やロシア風の帽子ではなく、
とてもエレガンスな形をした帽子です。
 
こののメーカーはPRADAやGucciなどの
帽子を作っている工場のオリジナルブランドで、
エレガンスなデザインの物がとても多いです。
 
daichifurfw2016 (1).jpg
 
ダイチファーレポート
 
コレッツォーネイタリア展

コレッツォー二イタリア展の特徴

今回は3/9~3/13日、日本橋にてに行われる
コレッツォーネイタリア展の特徴をお話したいと思います。

 
今回の展示会を見て箔のプリントをされたアイテムが多くありました。
イタリアのブランドたちが来年の秋冬に向けて
提案したいキーワードの一つのようです。
 
この写真の右側には箔プリントされたクラッチがありますが、
このまま気に入っていただけましたら、
サンプルと同じ物を注文することも出来ます。
また、形見本として捉えていただくことも出来ます。
 
左側に素材の束が広げてありますが、その中から素材を選んで
気に入った形と、気に入った素材を組み合わせていただけます。
 
ということなので、百貨店、セレクトショップの店頭には並ばない
日本に一つだけのバッグになるかもしれません。
 
daichifurfw2016 (7).jpg
 
このこの流れは、コレッツォーネイタリア展の醍醐味とも言えますので、
是非、吟味してオリジナルな組み合わせのバッグを作ってみてください。
 
daichifurfw2016 (6).jpg
 
このメーカーの面白い部分は小物もあります。
バッグと同じ素材のカチューシャやイヤーマフなども
作れます!
 
daichifurfw2016 (8).jpg
 

このブランドはトレンド色の強いメーカーでしたので、
次は上質な素材を使ったシックなブランドを紹介したいと思います。
 
ダイチファーレポート
 
 
コレッツォーネイタリア展

コレッツォー二イタリア展秋冬2015

前回好評頂きました、コレッツォー二イタリア展の時期がやって来ました。
今回は秋冬の展示会になっております。
 
コレッツォー二イタリア展とは
百貨店、セレクトショップのバイヤー向けに春夏、秋冬と毎年2回行われている
イタリアのレザーバッグメーカーをメインとした展示会で、
今回は計23ブランドの新作発表の場となります。
 
本来一般のお客様に開放している展示会ではございませんが、
毛皮工房石井のお客様には特別に入場して頂けます。
 
daichifurfw2016 (3).jpg
 
その理由としましては、
お客様のお気に召すアイテムが御座いましたら、
弊社が皆様のオーダーをまとめて展示会業者にオーダーすることにより、
まだ店頭に並んでいないメーカーの最新アイテムを1点から、
卸価格に近い価格にてオーダーすることが可能になっています。
 
オーダーを受けてからイタリアでの生産になりますので、
お手元に届くのが、百貨店、セレクトショップの店頭に並ぶタイミングと同じ
8月〜9月頃になります。
 
数回に分けて展示会に並んでいるバッグなどの写真を載せていきますので、
お時間ございましたらご来場くださいませ。
 
 
日程:3/9(月)〜3/13(金)
時間:10:00~18:00
場所:八重洲セントラルビル2階
*展示会場が前回と変わりました
 
担当:石井大地
連絡先:090-1034-4872
 
daichifurfw2016 (2).jpg
 
 
コレッツォーネイタリア展

イタリア展バックランキングパート2

8月に行われた、2015年新作イタリア展

バックのご注文数ランキング。

前回に引き続き、5位から1位の発表です。

 

5位
 
ブランド名 Castellari
価格 ¥16,800 
 
注目のヘビ柄です。
 
これは編みこんだ後にヘビ柄をプリントをしていて
 
一見ヘビ柄ではないようにも見えます。
 
メッシュ状に編みこんであるのでとても夏らしいイメージです。
 

italyrank3 (7).jpg

4位
 
ブランド名 Danielapi
価格 ¥38,000
 
レザーにストライプ模様のプリントをしているのですが、
 
絶妙なストライプで、肩の力が抜けるような
 
優しいストライプとなっています。
 
凄くシンプルなトートバッグに持ち手と
 
同じ皮のポーチが付いています。
 

italyrank3 (3).jpg

3位
 
ブランド名 Marco mas
価格 ¥23,400
 
 
シンプルなバッグです。
 
持ち方を変えると大きさが変わるので使い勝手が良いのと、
 
色が11種類の中から選べるのですが、
 
一番人気だったのはサンプルと同じMilkという色でした。
 
ホワイトと言う名前じゃなくてミルクという名前をつける所に
 
生産者のセンスとこだわりが見えてきます。
 
生成りと白の中間色に一滴だけグレーを
 
混ぜたような色というイメージです。
 
優しくて、柔らかい白です。
 

italyrank3 (4).jpg

11種類の色サンプルです。

italyrank3 (11).jpg

2位
 
ブランド名 Marco mas
価格 ¥29,250
 
レザーにパンチングでメッシュ状に加工したレザーと
 
そのままのレザーをボーダー状に組み合わせたバッグになります。
 
こちらもベージュが一番人気でして、
 
春の始まりを表現するようなベージュです。
 
所々に使用されている薄いゴールドの
 
金具がベージュとマッチしていて、上品です。
 

italyrank3 (6).jpg

1位
 
ブランド名 Castellari
価格 ¥42,000
 
レザーメッシュバッグです。
 
もはやイタリンバッグの定番テクニックですが、
 
これは編み込み幅に差を付けていたり、
 
むら染めしたレザーを使用しているので、色も味わい深く、
 
味のある色味と編みこみのテクニックによって
 
完成度の高いバッグになっております。
 

italyrank3 (8).jpg

なお、2015年春夏イタリア展は終了しましたので、

今からは、オーダーはできませんのでご了承ください。

来年の2015-16年、春夏モデルにご期待ください。

 

石井大地レポート

イタリア展バックランキングパート1

8月に行われた、2015年新作イタリア展

バックのご注文数ランキング

が出ましたのでご報告します。

今回は、10位から6位です。

 
10位
 
ブランド名 White in 8
価格 ¥25,000 
 
大胆なヘビ柄が夏らしいメタリックな色と
 
組み合わさっていています。
 
夏の海外旅行用にご注文を受けました。
 

italyrank3 (9).jpg

9位
 
ブランド名 Castellari
価格 ¥25,000 
 

10位と同じくメタリックなヘビ柄です。

この柄は来年の春夏に流行りそうですね。

italyrank3 (10).jpg

8位
 
ブランド名 Astore
価格 ¥29,250
 

本皮に職人が一つ一つハンドペイントを施しているバッグになります。

とても軽くて、肩にも掛けられるので
 
様々な年齢層の方に注文を頂きました。
 

italyrank3 (2).jpg

7位
 
ブランド名 Marco masi
価格 ¥20,800
 
今回の展示家では一番人気だったブランドのMarco masi。
 
ラフィアという素材とレザーを組み合わせているとても春夏らしいバッグです。
 
カラーは4色の中から選べました。
 
サンプルと同じカラーを注文していただいた方やベージュも人気がありました。
 

italyrank3 (1).jpg

6位
 
ブランド名 White in 8
価格 ¥22,750
 
 

イタリアらしいイエローのバッグになります。

イタリアのリモーネの様な爽やかな色味が絶妙で、
 
爽やかながらどこか上品なイエローで
 
様々な年齢のかたから注文頂きました。
 
 

italyrank3 (5).jpg

次回、5位から1位を発表します。

なお、2015年春夏イタリア展は終了しました。

現在、オーダーは出来ませんのでご了承ください。

 

イタリア展の会場レポート

昨日から始まった、工房石井WITHイタリア展の展示場。

各ブースを壁で区切らない形なので、

様々なブランドが見やすくなっています。

イタリア展0804 (4).jpg

中堅どころのイタリアブランドが一斉に集まっているわけですが、

イタリアのデザインの層の厚さを痛感させられます。

音楽で言ったらインディーズ?

卸値で、とても魅力的なデザインが待っています。

イタリア展0804 (5).jpg

イタリア展0804 (12).jpg

イタリア展0804 (3).jpg

帽子もそろっています。2000円程度からありました。

イタリア展0804 (10).jpg

このブランドは、グッチやプラダの工場としても動いているとのこと。

イタリア展0804 (22).jpg

イタリアセレブの普段着と言われるブランド。

イタリア展0804 (9).jpg

オーダーですから、色だけでなく素材が選べます。ヘビ風の編み込み。

イタリア展0804 (14).jpg

麻の生地。

イタリア展0804 (17).jpg

ウェットスーツの素材もあります。

新作であって、イタリアでオーダーメイド。

同じものを持っている人に出会うことは稀ですね。

このモデル、値段も1万円そこそこ。掘り出し物を見つけてください。

イタリア展0804 (16).jpg

イタリア展0804 (26).jpg

イタリア展0804 (21).jpg

スカーフ新作も好きな人にはうれしいかも。

イタリア展0804 (8).jpg

詳しくはホームページをご覧下さい。

http://ishiifur.com/d-select/

 

イタリア展 参加メーカーの一覧

明日から始まるイタリア展。

クリックで専用ページに飛びます。

italad2.JPG

italab.jpg

sankab.jpg

7月の予約受注会と同じ方式なので、

お値段はお墨付き。デザインも新作。是非お越しください。

http://ishiifur.com/d-select/

石井のイタリア展のホームページ

毛皮工房石井がお送りする

日本にはまだ上陸していない

バイヤー向けのイタリア中堅ブランド

新モデルがなんと1個から買えます。

(3000円程度~)

”いったい何の事?”ということで、

webサイトつくりました。

http://ishiifur.com/d-select/

ITALY2015WEB.jpg

質疑応答方式で、疑問にお答えしています。

 

とっても面白い企画だと思いますので是非遊びに来て下さい。

nitijiitary7.jpg

もちろん入場無料。会場は112坪です。

mapitaly.jpg

そして、石井明は全日いますのでお任せ下さい。

!cid_ii_1474cc350de4e383.jpg

!cid_ii_1474cd6591c0521c.jpg

 

!cid_ii_1474cc0a3d9538a6.jpg

 

イタリア展へのご招待

イタリア展とはイタリアブランドの新作を日本に紹介するためのです。

業者の方が、買い付けして、来年の4月頃から

デパートや、専門店で見ることが出来るデザインです。

通常、買い付けする時は、複数の単位で購入します。

今回、石井毛皮の関係者及び、お客様

全体で共同購入の方式を取りますので、

8月4日から9日の間で、お気に入りの形がありましたら、

1個でもオーダーします。

italy7.jpg

金額は、もちろん、業者が購入する価格なので、大変お得です。

通常のバーゲンは、古い形で売れ残った人気の無いデザインが安くなりますが、

この形式は、まだ世に出ていない、新しいデザインが、業者価格で手に入ります。

(納品は2月から3月ごろ)

italyphoto (1).JPG

italyphoto (2).JPG

italyphoto (3).JPG

italyphoto (5).JPG

italyphoto (4).JPG

italyphoto (6).JPG

italydm.JPG

何かありましたら、石井大地 090-1034-4872まで

お気軽にご連絡ください。

1
ページ上部へ