宣伝

FACEBOOKの広告その2

先日、作ってFACEBOOKに投稿した広告。

なんと、125人に配信された時点で承認取り消し。その理由。

文字が多すぎるとのこと。全体の20%(5分の1)までルール。

なんと、このようにブロックで計算するらしく68%が文字でした。

FB広告.jpg

そこでこんなものを作って見ました。

一位はどれ1200x628.JPG

これで、やっと20%ルール以内になりました。

一位はどこ20パー.jpg

何事も、まずはルールが大事ということです。勉強になりました。

ちなみに、125人の方に配信された料金は75円でした。

手数料無しで75円ピッタリ、クレジットカードで引き落とし予定。

FACEBOOKの広告恐るべしですね。

 

FACEBOOKの広告

FACEBOOKのマーク・ザッカーバーグCEOが

巨額の寄付金で話題になっていました。

その金額約5兆円。どうしたらそんな金額になるのでしょう?

そこで、FACEBOOKの収入源の広告はどうなっているのかとチェックしてみました。

なんと、自分で業者を通さず、数千円という単位で広告が出せるんですね。便利。

moutonfb2.JPG

あした一日、このバナー広告を食事代程度の金額で出そうと思ったら、

FACEBOOKに投稿する程度の作業とクレジットカードNO入力で、出来てしまう。

それも、年齢、地域、レディースファッションに興味のある人など限定して

ピンポイントで....こんなことができるなんで事業者はビックリポンです。

ということで、https://www.facebook.com/venusfur

工房石井のFACEBOOKもよろしくお願いします。

”いいね!”してくれた人は、お店に来た時に

私は”いいね!”をしたと胸を張ってくだされば幸いです。

facebookrr.jpg

7月受注会のサンプル案内

7月の受注会のご案内のサンプル例です。

レザー、ムートン、に加え、チンチラ6枚使用、セーブル2枚使用、

4枚使用、10枚使用などを載せました。

DM93.bmp

お値段も決まりました。こちら79,000円(税抜き)

2c3.JPG

お客様にピッタリサイズでご提供です。お待ちしております。

浜松町で毛皮アウトレットセール

本日から、浜松町で毛皮工房石井アウトレット店舗。一週間です。

2月17日から23日。港区芝大門1-16-19

hamamatucho.JPG

場所は大門の交差点にサンクスがあります。

daimon5.bmp

サンクスの隣はメガネドラック。その隣です。

daimon32.JPG

近くの芝公園では梅祭りが21日(金)、22日(土)に行われます。

琴の音色も響くとのこと。

hana.jpg

"東風吹かば、匂いおこせよ、梅の花、主無しとて、春を忘るな"

学問の神様 菅原道真の有名な短歌。意味はこちら。

春ですね。毛皮を安く買うのはいつですか?今でしょう。

”春に買い、夏は夢見て、秋が来て 冬に羽織れば 毛皮は似合う”

やはり、新しい毛皮は何度も鏡の前で着たり思ったりして、自分のイメージに

落とし込んで行けば行くほど、堂々と着れるので、より素敵に映りますね。 

 

 

毛皮の石井はDSP広告始めました

自由が丘毛皮工房石井ではDSP広告を始めました。

DSPって何?っと思いますが、簡単に言うと、

興味ある人が見ている時だけ、

yahooとかLivedoorなどに

バナー公告を出す技術。

300x250.JPG

石井 ”でも、どうして、その人が自由が丘毛皮工房石井に興味あるかわかるのですか?

業者の人 ”最先端の技術で、2年ぐらい前にやっと始まったものだからです。

石井 ”確かに最近、何で私の興味のあるもの広告ばかりが出てるのだろう?と思うことがるけど....”

業者の人 ”興味のある人だけを探してティッシュの広告を配る人みたいな達人のようです。”

石井  ”達人.....なら、お高いんでしょう”

業者の人 ”1000回表示で50円ぐらいです”

石井 ”.............”

468x60.JPG

石井 ”そのバナーはだれが作るの?

業者の人 ”誰でもいいです。でもチョコチョコ変えたほうがいいですよ。”

石井 ”変えるのは簡単なの?”

業者の人 ”メールで送ってくれれば、ボタン一つで変わります。最新技術ですから。変えるの無料です。”

728x90.JPG

石井 バナーはいろいろな大きさがあるの?

業者の人 ”横長、縦長、四角、サイズはありますがお好きにどうぞ!

120x600.jpg

是非、バナーをご覧になって、ご連絡くださった方は、

”バナー見ました”とお教えください。

まだ半信半疑なので。

 


 

毛皮のコートを早めにリフォームしましょう

東急東横線沿線に配られるフリーペーパー、アーバンの広告です。

7月、8月は毛皮リフォームの季節です。

この冬、着るならシーズンに入る前に行動しましょう。

旅行の予定と同じで、早めに動くことがお徳です。

aban1.JPG

日本でもっとも毛皮がクローゼットに眠っている路線は東急東横線だそうです。

その毛皮達の中には、生まれ変わりを日々、

夢見ている子がいるかも。

その子の元に届いて欲しいと載せています。

また、リビング東京南 2013年6月15日号にも載ってます。

living0713.JPG

葛飾皮革大市に出展します

4月4日から3日間。

葛飾皮革大市が青戸のテクノプラザで行われます。

葛飾はあらゆる業種の集まる工業の町。

毛皮工房石井の本店も葛飾金町です。

その関係で、急遽、この3日間出展することになりました。

めずらしい革製品がとってもお安く集まります。

katsushikatec.JPG

前日、搬入に行ってきました。地元の皆様に大サービス価格でご提供します。

 katsushikatec2.JPG

07-0001_img01.gif

http://www.techno-plaza.jp/guide/hall/01.html

春こそリフォーム相談のベストシーズン

眠っている毛皮があるなら春こそ相談のベストシーズン。

ということで、3月限定リフォーム相談のフリーダイヤル設置しました。

0120-141-201

毛皮職人石井明も海外フェアーで充電して

自由が丘でリフォーム相談に切磋琢磨しています。

タンスにしまう前に毛皮のことなら何でもご相談ください。

こちら、リビング東京、世田谷特集の記事です。

LIVING3.PNG

 

自由が丘毛皮工房石井の店内動画

”こんなところに毛皮屋さんがあるんですね。”

といわれます。

”入ろうは思っていたのですが、初めて入りました。”

ともよく言われます。

なので、これから店内に動画でご案内いたします。

いらっしゃいませ。

jiyusale.jpg

世田谷人ご用達"世田谷ライフ"と毛皮工房

現在発売中の世田谷ライフ。

この季刊誌を知っている人は、世田谷通。

世田谷を楽しむ情報満載。

DSCF7480.JPG

そして、この冬は、毛皮もお供に。

毛皮工房石井がごらんのように載ってます。

書店で見かけたら、世田谷便利手帳コーナーを見てください。

DSCF7481.JPG

1  2
ページ上部へ